びんようきー

おはようございます😃

梅雨入りで、ジメジメしていて嫌ですねぇ(^◇^;)

今朝は、バタバタの朝の記録をしたいとおもいます✏️

 

 

今朝、5:30のわたし。

 

うわ〜!!やってもーたー!!

夕飯の片付けもせずご飯の仕込みもせず寝落ちしとるわ!洗濯物も終わってない!!!

 

飛び起きてまず洗濯機のスイッチを押す!

そのままの流れでご飯の炊飯スイッチをオン!

今日は1週間に一度の幼稚園のお弁当の日

こんな日になんてこったい!

 

 

10分後…2人が同時に起きてくる

(早すぎるよ〜

わたしが起きて音立ててるのがいけないんだけど、いま色々切羽詰まってるから

あと1時間寝ててよ〜…)

 

ん?なんだか2人とも気まずそう。

気まずそうな大きい方が口を開く。

 

 

「ママ、おねしょしちゃった」

 

小さい方も口を開く

「僕もおねしょしちゃった❤️びちゃびちゃ❤️」

 

 

泣き言を言っている時間はないので

とりあえず光の速さで2人を同時にシャワーにぶち込む。

そして、着替えを済ませるところまで準備ができたじゃないか!とポジティブに自分を励ます。

 

最近あの子たちがハマってる

コーンフレークと、お弁当の残りのおかずを朝ご飯にして食べてもらっている間に

おねしょのシーツを風の速さで引き上げる。

もう色々と迷っている場合ではない。

 

その風の速さが災いとなり、

長男の鉛筆けずりがひっくり返って、

目の前は鉛筆の削りかすでいっぱいになった。

 

この頃わたしの状態は

ランナーズハイ」

 

だけど一応長男に伝えておかなければ

諭すような思いで伝える。

 

妄想

(ひろくん、きちんと毎回捨てようね。ママ今困っちゃったよ!)

 

現実のわたし

「鉛筆削ったら毎回けずりカス捨ててっていったよね!!!!

こんなんなるやん!

なんでやってないわけ!」

 

 

 

そして

1度目の洗濯物を干す!

2回目スイッチオン!!

 

 

 

そんなこんなをしていたら思い出した。

 

 

今日…ゴミの日やん…

 

 

 

 

 

切れそうな心の糸を必死につなぎとめながら、ゴミをまとめる。

そして捨てにいく。

 

あと残されたミッションはシーツを干す。

その時の時間7:25。

 

 

勝った。

私は、このミッションに打ち勝ったったんだ。

 

 

 

 

安堵の気持ちを抱えながら

コーヒーでも飲むか❤️と思っていたら

 

 

 

 

 

「ママー!う○こー!!」

 

え?同時?

うちトイレ一個しかないけど

 

 

 

電車に揺られながらこの朝を乗り越えた自分を褒め称えております。

う○こは2人とも間に合いました。